GPSロガー,GPSデータロガー,gpsレシーバー,比較,価格,精度,通販

GPSロガー比較のための情報サイトです


当サイトでは、GPSロガー(データロガー)の精度や価格の比較、自転車、登山などのアウトドアスポーツ、デジカメ写真の記録用や、高感度、超小型など、おすすめGPSロガーの情報を公開しています。



記事一覧

GPSロガー機種別 概要比較
デジカメ用GPSフォトファインダーミニ PHOTO FINDER MINI の仕様・性能比較デジカメ用のGPSを使い、デジタルカメラで撮影した写真データにGPS情報を書き込むことで、移動…

記事を読む

R..

GPSロガー機種別 概要比較
RGM-3800 大容量GPSロガーの性能・機能比較スポーツ時の軌跡、乗り物の軌跡、写真管理などに最適。低価格、大容量、コンパクトでオシャレなデザインで人気の高いGPSデー…

記事を読む

M..

GPSロガー機種別 概要比較
ML-7S 超小型GPSデータロガー 長時間タイプの性能比較ML-7Sは、ML-7 を長時間使用可能にした超小型のGPSロガーです。・ログの取得間隔は3分間隔で5ポイントづつ取得…

記事を読む

M..

GPSロガー機種別 概要比較
ML-7 超小型GPSデータロガーの性能・仕様ML-7は世界最小級サイズのGPSデータロガーです。小型で軽量なので犬や猫、鳩など、ペットの行動の監視に最適。移動軌跡、スポ…

記事を読む

M..

GPSロガー機種別 概要比較
M-241 GPSロガーLCD画面付きGPSデータロガーの比較・性能LCD画面付で単三電池1本で作動します。・LCD(液晶表示)付GPSロガー・LCDにログステータス・日時・座標・速度・…

記事を読む

フォトファインダーミニ デジカメ用GPS

デジカメ用GPS
フォトファインダーミニ PHOTO FINDER MINI の仕様・性能比較


デジカメ用のGPSを使い、デジタルカメラで撮影した写真データに
GPS情報を書き込むことで、移動軌跡と写真の同期が可能になります。

思い出の旅行写真の管理に便利なGPSロガーです。

・専用ドックでダイレクトに写真へGPS情報を書き込み
・Google Earth(KML)ファイル生成機能で簡単にログの表示が可能
・最大で約1,000時間分のログを記録
・専用メモリーカード(MMC Micro 128MB)に
 緯度経度の位置情報が書き込まれます。



◆価格・使い方・仕様詳細などの確認はこちらから
PHOTO FINDER MINI 『デジカメ用GPS』

・GPS フォトファインダーミニ本体仕様
GPS 受信周波数: 1575.42 MHz (L1 Band, C/A code)
動作温度:-20 〜 +60 ℃
保存温度:-20 〜 +60 ℃
動作時間: 約16時間
電源  :100−240VAC 5V@1.2A
寸法  :35.0 mm x 24.0 mm x 60.0 mm
重量  :30g
付属カード: MMC Micro カード 128MB
USB インターフェース:miniUSBから付属ドック充電器/PCと接続
内蔵バッテリー:充電型リチウイオンポリマー電池(最大800mA)

・GPSモジュール
チップセット:SiRF Star III
周波数:L1 1575.42MHz.
コード:C.A. コード
受信チャンネル   :20チャンネル
感度 (トラッキング):-155dBm.
衛星再探査:0.1秒 毎
位置精度 :≦25m CEP.
使用最大高度:18000 m
使用最大速率:514 m/秒
Trickle power モード:デューティ比 ≦34%. (Variable) デフォルト: disable (option: enable)
アップデート比:連続オペレーション: 1Hz

PHOTO FINDER MINI 『デジカメ用GPS』
 
 タグ

RGM-3800 大容量GPSロガー

RGM-3800 大容量GPSロガーの性能・機能比較

スポーツ時の軌跡、乗り物の軌跡、写真管理などに最適。

低価格、大容量、コンパクトでオシャレなデザインで
人気の高いGPSデータロガーです。

最大で内臓メモリーに650,000点ログ 64MBメモリー
1秒間隔で軌跡を取得しても、約1週間の軌跡ログが保存可能です。

・内蔵メモリに最大650,000点のログ・移動軌跡データも大容量保存可能
・Google Earthにデータ表示時、写真ファイル添付可能
・GPSマウスとしてUSB/MiniUSBケーブル使用でナビ目的で使用可能
・高感度GPSチップSiRF star3 GSC3f/LP搭載
・重量は超軽量の50g



◆価格・使用方法・操作例などの確認はこちらから
RGM-3800 GPSロガー [大容量最大650000ログポイント]

インターフェースの付属ソフト「locr GPS Photo」を使えば
簡単な操作でデジカメで撮影した写真と軌跡データをマッチングさせて
マップ上に写真を撮った場所を時間付きで添付表示する事が出来ます。

Google Earthにもデータの表示や写真データ添付が可能。

・時間 日付 位置 および高度を記録
・コントロール・ダウンロードソフトウェア
 写真同期・表示ソフトフェア標準付属・日本語対応
・写真(JPEG)のオート・マニュアル貼り付け対応
・他のデバイスとの接続無しでデータ消去可能
・NMEA (CGA・RMC)メッセージをログ
・乾電池を使用(単四2個※納品物には含まれず)
・本体カラーはオシャレなクールホワイト
・ホルダーとストラップ付きなので持ち運びにも便利

RGM-3800 GPSロガー [大容量最大650000ログポイント]
 
 タグ

ML-7S超小型長時間GPSロガー

ML-7S 超小型GPSデータロガー 長時間タイプの性能比較

ML-7Sは、ML-7 を長時間使用可能にした
超小型のGPSロガーです。

・ログの取得間隔は3分間隔で5ポイントづつ取得の繰り返し
・動作時間は約36時間稼動
・ログ取得間隔が1秒間隔で5ポイント取り
 3分間のブランクがありますので
 記録されるトラックはブランク部分が直線で結ばれます

小型で軽量なので、犬や猫、鳩などのペットの行動軌跡の記録など
長時間移動する移動体の記録に向いています。



◆ML-7との軌跡比較・価格・操作例などの詳細はこちらから
ML-7S 超小型GPSデータロガー 長時間タイプ

製品仕様
・GPS精度
受信機: 51CH並列受信機
測位データ更新:1Hz
受信感度: -158dBm
ホットスタート : 1.0秒(全てのデータが分かっている場合)
ウォームスタート: 33.0秒
コールドスタート: 36.0秒(全てのデータが不明の時)
測地系:WGS-84

・環境 外観
限界高度:18,000m
限界速度:秒速515m
加速度 :4G
動作温度:0 〜45℃
保管温度:-5 〜35℃
湿度  :95%結露無きこと
サイズ :46.9mm(L) x 18.1mm(W) x 14.9(H)
重量  :12.4g
電源電圧 : DC 5V
消費電力 : 60mA(最大)
バッテリー: 170mAh 内蔵バッテリー
バッテリー寿命:約36時間(3分間隔取得時)

ML-7S 超小型GPSデータロガー 長時間タイプ

 タグ

ML-7 超小型GPSデータロガー

ML-7 超小型GPSデータロガーの性能・仕様

ML-7は世界最小級サイズのGPSデータロガーです。
小型で軽量なので犬や猫、鳩など、ペットの行動の監視に最適。

移動軌跡、スポーツ時の軌跡、乗り物の軌跡、写真管理などに最適な
小型GPSデータロガーです。



◆ML-7S(長時間タイプ)との比較・価格・操作例などはこちらから
ML-7 超小型GPSデータロガー

内臓バッテリーフル充電で約5時間の使用が可能ですが
長時間タイプの ML-7S ですと、約36時間の長時間使用が可能です。

製品仕様
・GPS精度
受信機: 51CH並列受信機
測位データ更新:1Hz
受信感度: -158dBm
ホットスタート : 1.0秒(全てのデータが分かっている場合)
ウォームスタート: 33.0秒
コールドスタート: 36.0秒(全てのデータが不明の時)
測地系:WGS-84

・環境・外観
限界高度:18,000m
限界速度:秒速515m
加速度 :4G
動作温度:0 〜45℃
保管温度:-5 〜35℃
湿度  :95%結露無きこと
サイズ :46.9mm(L) x 18.1mm(W) x 14.9(H)
重量  :12.4g
電源電圧: DC 5V
消費電力: 60mA(最大)
バッテリー  :170mAh 内蔵バッテリー
バッテリー寿命:5〜6時間

ML-7 超小型GPSデータロガー
 
 タグ

M-241 GPSデータロガー

M-241 GPSロガーLCD画面付きGPSデータロガーの比較・性能

LCD画面付で単三電池1本で作動します。

・LCD(液晶表示)付GPSロガー
・LCDにログステータス・日時・座標・速度・設定情報を表示
・MTK(メディアテック)超高感度GPSチップ採用
・重量わずか39g(電池を除く)同クラス最軽量
・100,000点のログが可能(V1.13)



◆価格・仕様比較・操作例などの詳細確認はこちらから
M-241 GPSロガー LCD画面付きGPSデータロガー


製品仕様
・本体
GPSチップ  : MTK(メディアテック)チップ
チャンネル数: 32
周波数 :L1,1575.42MHz
C/Aコード :1.023MHz
DGPS :WAAS/EGNOS/MSAS対応
アンテナ :内蔵パッチアンテナ
Bluetooth :V1.2互換、Class2、10m

・GPS精度
精度位置:3.0mCEP,DGPS時2.2m
速度  :0.1m/秒、
時間 :0.1マイクロ秒で同期
感度 :-159dBm
コールドスタート:36秒
ウォームスタート:33秒
ホットスタート :1秒
再補足:0.1秒

M-241 GPSロガー LCD画面付きGPSデータロガー

 
 タグ

GPSデータロガーの基礎知識

GPSデータロガーは低価格で携帯可能なものが多く出回っています。 自転車、車や電車、徒歩での移動時に携行するだけで、自動的にGPS受信による移動履歴を保存することができます。


記録(ログ)は、移動距離間隔や時間間隔で確認が可能です。
保存した移動履歴は、データロガーからパソコンなどに転送し、ネット上の地図に重ねて移動した経路を表示することができます。


GPSレシーバーは受信専用装置で、現在地確認をするだけで、記録は出来ませんが、データロガーは記録装置ですので、移動経路や移動時間などを記録します。


GPSロガーには、レシーバー(受信機)を内臓しているものが多く、リアルタイムで現在地を知ることができる機種もたくさんあります。



用語解説

【Bluetooth】(ブルートゥース)
パソコン、携帯電話などや、他の周辺機器との間を無線でつなぐ技術に付けられた呼び名です。GPSロガーには、Bluetoothが搭載されているものが数多くあります。


【Photo Tagger】(フォトタガー)
GPSロガーからデータを抽出し、移動軌跡をGoogle Map上に表示するためのツールです。



Copyright © GPSロガー比較データ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。