GPSロガー,GPSデータロガー,gpsレシーバー,比較,価格,精度,通販

GPSロガー比較のための情報サイトです


当サイトでは、GPSロガー(データロガー)の精度や価格の比較、自転車、登山などのアウトドアスポーツ、デジカメ写真の記録用や、高感度、超小型など、おすすめGPSロガーの情報を公開しています。


GPSデータロガーの基礎知識

GPSデータロガーは低価格で携帯可能なものが多く出回っています。 自転車、車や電車、徒歩での移動時に携行するだけで、自動的にGPS受信による移動履歴を保存することができます。


記録(ログ)は、移動距離間隔や時間間隔で確認が可能です。
保存した移動履歴は、データロガーからパソコンなどに転送し、ネット上の地図に重ねて移動した経路を表示することができます。


GPSレシーバーは受信専用装置で、現在地確認をするだけで、記録は出来ませんが、データロガーは記録装置ですので、移動経路や移動時間などを記録します。


GPSロガーには、レシーバー(受信機)を内臓しているものが多く、リアルタイムで現在地を知ることができる機種もたくさんあります。



用語解説

【Bluetooth】(ブルートゥース)
パソコン、携帯電話などや、他の周辺機器との間を無線でつなぐ技術に付けられた呼び名です。GPSロガーには、Bluetoothが搭載されているものが数多くあります。


【Photo Tagger】(フォトタガー)
GPSロガーからデータを抽出し、移動軌跡をGoogle Map上に表示するためのツールです。



記事一覧

Y..

GPSロガー機種別 概要比較
YUPITERU(ユピテル)高感度GPSデータロガー ATLAS(AL-20)仕様・性能比較旅行、ドライブ、サイクリング、バイクツーリングマラソン、ハイキング、登山などオールマイテ…

記事を読む

GPSロガー機種別 概要比較
トリップメイトTripMate850 GPSロガーの性能・比較デジカメとの相性が抜群なGPSデータロガーです。LCD画面付きで Photomate887 同様の高感度GPSチップ搭載。付属1GBのMi…

記事を読む

GPSロガー機種別 概要比較
フォトメイトPhotoMate887 超小型GPSロガーの性能・比較デジカメとの相性が抜群で、移動軌跡の記録が便利なのがGPSデータロガーPhotomateフォトメイト887の特徴です。デ…

記事を読む

W..

GPSロガー機種別 概要比較
WPL-2000 LCD画面付きGPSロガーの仕様・性能比較WPL-2000は、GPSデータロガーとしてだけでなく簡易なハンディGPSレシーバとしても使用可能です。本体のLCDディスプレイ…

記事を読む

Y..

GPSロガー機種別 概要比較
YUPITERU(ユピテル)ATLAS(ASG-1)高感度日本語表示データロガー LCD画面付きの性能・仕様比較 移動中の速度、移動距離、進行方向を1画面で表示。サイクリング、ロード…

記事を読む

ATLAS(AL-20)GPSロガー

YUPITERU(ユピテル)
高感度GPSデータロガー ATLAS(AL-20)仕様・性能比較


旅行、ドライブ、サイクリング、バイクツーリング
マラソン、ハイキング、登山などオールマイティーで
使用できる、超小型GPSロガーです。

記録されたログは、無料ソフトATLASTOURの使用で
移動軌跡、距離、速度、高度を確認したり
デジタル写真に位置情報を追加することが出来ます。



◆価格・使い方・仕様詳細などの確認はこちらから
YUPITERU(ユピテル)高感度GPSデータロガー ATLAS(AL-20)

特徴
・電源ONでGPS測位を開始、ログ始動の簡単操作
・記録GPSログはATLASTOURで移動軌跡確認
・デジタル写真に位置情報を追加
・位置登録ボタンで、ワンタッチPOI(位置情報)登録
・超小型軽量USBメモリサイズ
・16時間の連続稼動(ログ記録間隔1秒の場合)
・3色LEDで分かりやすい状態表示


・チップセット:MTK3329
・メモリー容量:4MB
・ログ記録点数:200,000ポイント
・ログ記録間隔:時間(1〜120秒)または距離(1〜1000m)
・コールドスタート:約36秒
・ウォームスタート:-約33秒

YUPITERU(ユピテル)高感度GPSデータロガー ATLAS(AL-20)

 タグ

TripMate850トリップメイトGPS

トリップメイトTripMate850 GPSロガーの性能・比較

デジカメとの相性が抜群なGPSデータロガーです。
LCD画面付きで Photomate887 同様の高感度GPSチップ搭載。
付属1GBのMicroSDカードで500MB分まで記録が可能です。

特徴
トランシステム社製
MicroSDカード/Bluetooth対応 大容量 GPSデータロガー
日本国内のBluetooth技術基準適合証明取得

・単4電池2本で約12時間稼動 
・1GマイクロSD付属、1秒間隔のログ保存で約14日の軌跡を保存
最大8Gまで対応 
・LCD画面付きで緯度経度、速度、方位、距離、高度を表示
・GoogleEarth・GoogleMap対応、写真マッチングにも対応最適
・ソフトウェアは日本語対応 「Photo Tagge」(フォトタガー)
・A-GPS対応で衛星測位までの時間を大幅短縮
・パソコン・PDAと接続してGPS受信機として現在位置表示が可能
・サイズ 72 x 27 x 25 mm、重さ57.5g(電池含む)



◆価格・使い方・仕様詳細などの確認はこちらから
MSD対応LCD画面付き×Bluetooth対応GPSロガーTripMate850

仕様概略
・GPSチップ:MTK
・周波数: L1, 1575.42Mhz
・C/Aコード: 1.023MHZ chip rate
・チャンネル: 66チャンネル
・アンテナ: 内蔵パッチアンテナ
・測地系: WGS-84
・コールドスタート: 35秒
・ウォームスタート: 34秒
・○ホットスタート: 1.5秒
・AGPS :15秒

・電源:単四電池2個
・稼働時間:約12時間
・使用温度: -10°〜 +60°C
・保管温度: -20°〜 +60°C
・充電時温度: 0°〜 +45°C
・湿度: 5〜90%まで
・精度: 位置:3.0m 2DRMS、DGPS: (WAAS,EGNOS,MSAS):2.5m
・感度: トラッキング時 -165ddBm
・最大速度: 515m/sまで
・最大高度: 18,000mまで
・加速限界: 4G
・出力形式 NMEA 0183 v3.01(GGA、GSA、GSV、RMC)
 データビット: 8 , ストップビット:1

MSD対応LCD画面付き×Bluetooth対応GPSロガーTripMate850
 
 タグ

PhotoMate887フォトメイトGPS

フォトメイトPhotoMate887 超小型GPSロガーの性能・比較

デジカメとの相性が抜群で、移動軌跡の記録が便利なのが
GPSデータロガーPhotomateフォトメイト887の特徴です。

デジカメと同期させ、マップ上に撮影した場所に写真を表示可能。
データは快適なユーティリティソフト「フォトタガー」を使用してGoogleEarth上にトラック(軌跡)を表示する事ができます。

フリーソフト「Google Earth」対応で
Google Earthでの軌跡・写真表示の他に
パソコンとGPS本体を接続した状態でGPSの現在地を
マップ上に表示するリアルタイムナビゲーションにも対応。




◆価格・使い方・仕様詳細などの確認はこちらから
Bluetooth対応超小型GPSロガーPhotoMate887-フォトメイト887

特徴
トランシステム社製 Bluetooth内蔵 超小型GPSデータロガー 

日本国内でのBluetooth技術基準適合証明を取得

・サイズ重量:44 x 26 x 15 mm  18g 
・32Mb大容量メモリ採用 ログポイント125,000点
・GoogleEarth、GoogleMap対応 写真マッチングに対応最適
・ソフトウェア「Photo Tagge」(フォトタガー)日本語対応
・A-GPS対応で衛星測位までの時間を大幅短縮
・パソコン、PDAと接続してGPS受信機として現在位置表示が可能

・入力電源:Vin : 5.0V±10%
・内蔵バッテリ:リチウム電池
・使用温度:-10 〜60℃
・保管温度:-20 〜60℃
・充電温度:0 〜45
・充電時間:約90分
・稼動時間:約10時間
・湿度:5〜90%まで

Bluetooth対応超小型GPSロガーPhotoMate887-フォトメイト887
 
 タグ

WPL-2000 GPSデータロガー

WPL-2000 LCD画面付きGPSロガーの仕様・性能比較

WPL-2000は、GPSデータロガーとしてだけでなく
簡易なハンディGPSレシーバとしても使用可能です。

本体のLCDディスプレイに表示される内容
・進行方向・速度・高度
・移動距離
・移動時間・停止時間・合計時間
・平均速度
・緯度・経度
・時刻

座標表示、度分秒にも対応し表示画面で切替えが可能。

GPSチップは高感度チップu-blox 5を採用し
単四電池2個で約19時間作動します。

小型で省スペースのUSBドングルND-100とM-241のような機能を
合わせもったGPSロガーで、ノートPCを良く持ち歩く方に
特にオススメできるGPSロガーです。



◆価格・使い方・仕様詳細などはこちらから
WPL-2000 LCD画面付きGPSロガー

特徴
・ 座標表示が度分秒にも対応で、表示画面の切替え可能
・LCD(液晶表示)に
 通算距離・速度・座標・方位・設定状態・バッテリ情報を表示
・u-blox超高感度GPSチップ採用
・ケーブル不要で、キャップを開けてそのままUSBポートに接続
・単四電池2個で約19時間作動
・さまざまなログタイミング設定、手動ボタンでのログも可能
・Google Earthを含むさまざまな形式に変換可能
・最大94,000点ログ
・LCD(液晶表示)バックライト動作時間5秒〜255秒の間で設定可能

電源:単四電池2個
作動時間:約19時間
動作温度:-10 〜 60℃
サイズ:85 X 31 X 23mm
重さ:39g(電池を除く)
最大ログ点数:94,000点

WPL-2000 LCD画面付きGPSロガー
 
 タグ

ATLAS(ASG-1)データロガー

YUPITERU(ユピテル)ATLAS(ASG-1)
高感度日本語表示データロガー LCD画面付きの性能・仕様比較

移動中の速度、移動距離、進行方向を1画面で表示。
サイクリング、ロードレース、ワォーキング、マラソンなどの
アウトドアスポーツ向けのGPSデータロガーです。

速度表示
 移動中の速度を直感的にわかりやすいアナログメーターと
 正確なスピードがデジタルメーターで表示されます。

距離表示
 走行距離を表示します。
 走行距離とは別に、2つの積算走行距離計測機能を搭載し
 ウォーキングやランニングなどスポーツごとの積算走行距離を
 表示することができます。

進行方向表示
  進行方向を8方位(N/E/W/S表示)で表示します。



◆価格・使い方・便利機能・仕様詳細などの確認はこちらから
YUPITERUユピテル高感度データロガーATLAS(ASG-1)LCD画面付き

YUPITERU(ユピテル)ATLAS(ASG-1)の特徴
ファインダー機能
サイクルツーリングやトレッキングなど
目的地のおよその方向と直線距離が一目でわかります。
ゴルフで飛距離の測定などにも利用できます。

履歴機能
最大10件の移動距離、所要時間、最高速度、平均速度、
消費カロリー、移動高低差を保存して確認できます。

消費カロリー表示
ウォーキング、ランニング、自転車の各モードごとに
体重データから算出した、消費カロリーを表示します。
区間ごとや1日の消費カロリーも表示できます。

バックライト表示
夜間や屋外でも見やすいバックライト付き液晶を採用。

ワンタッチPOI登録
電源ボタンを押すだけで
現在地の位置情報(緯度・経度・高度)を記録します。

自転車用マウント付属
自転車のハンドルに簡単に取り付けられる専用マウント付属。
特別な道具も要らず、購入後すぐに使えます。

防水仕様
雨にも強いIPX-6(準拠)防水仕様です。

ロングライフ
4時間の充電で約12時間連続使用が可能です。
(ログ記録を1秒間隔に設定した場合)

◆その他の便利機能・使い方はこちらから
YUPITERUユピテル高感度データロガーATLAS(ASG-1)LCD画面付き
 
 タグ
Copyright © GPSロガー比較データ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。