WBT-202 GPSデータロガーの性能・機能比較

デジカメとの相性がよく、GPSデータログだけではなく
Google Earthでの軌跡・写真表示やパソコンと接続した状態で
現在地をマップ上に表示するリアルタイムナビゲーションにも対応。

ウィンテック社製 Bluetooth内蔵 GPSデータロガー
日本国内Bluetooth技術基準適合証明取得

本体の内蔵メモリに「時間」「距離」「速度」等を記録。
取得したログデータはユーティリティソフト、フォトタガーを
使用して、グーグルアース上に軌跡を表示する事ができます。

デジカメと同期させればマップ上に撮影した場所に写真を表示できます。

◆価格・使用方法・仕様の詳細確認はこちらから
GoogleEarth直対応モデルWBT-202 Bluetooth GPSロガー



特徴
・GoogleEarthに直接接続可能
・u-blox 5 GPSチップ採用 
・USB2.0 マスストレージにも対応 
・microSDカード対応 ソフトウエアは日本語対応 
・USB・Bluetoothでリアルタイムナビゲーション可能
・記録したログデータは、Google Earthを含むさまざまな形式に変換可能

仕様概要
・GPSチップu-blox 5 
・インターフェースBluetooth&USB 2.0
・ホットスタート3.5秒
・ウォームスタート33秒
・コールドスタート34秒

・サイズ64 × 40 × 17mm
・重量55g(バッテリー、マイクロSDカード含む)
・内蔵バッテリ
・充電時間 約4時間
・動作時間約23時間

GoogleEarth直対応モデルWBT-202 Bluetooth GPSロガー
 
 タグ